請求書に入金したのに自動応募されないのはなぜ?

ミツモアでは、クレジットカードの請求失敗等の理由で請求書が発行されると、入金後から一定期間自動応募件数を減少させる利用制限を行っています。

 

請求書記載の期限までに入金した場合

期限までに入金が確認できた場合は、順次自動応募を再開いたします。

 

請求書記載の期限までに入金しなかった場合

期限までに入金が確認できない場合は、新規案件紹介停止となります。その後お支払いいただければ新規案件紹介停止は解除となりますが、自動応募件数は一定期間制限されます。



自動応募件数制限の詳細については、お問い合わせいただいてもお答えすることができません。また、個別にご連絡をいただいても制限解除のご希望を承ることはできません。予めご了承ください。



なお、クレジットカードの請求失敗や請求書未払いが複数回にわたって発生する場合、請求書の支払いが著しく遅延する場合は、ミツモアのご利用を制限する可能性がございます。

請求が失敗することがないように、定期的にクレジットカードの有効期限の確認や利用限度額の確認を行ってください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、問い合わせを送信してください